くらし情報『ジャストシステムの最新「一太郎 2016」、Win 10やスマホ/タブ対応を強化』

2015年12月3日 18:55

ジャストシステムの最新「一太郎 2016」、Win 10やスマホ/タブ対応を強化

ジャストシステムの最新「一太郎 2016」、Win 10やスマホ/タブ対応を強化
ジャストシステムは3日、日本語ワープロソフト「一太郎」シリーズの最新版となる「一太郎 2016」を発表した。標準版(税別20,000円)、プレミアム版(税別25,000円)、スーパープレミアム版(税別38,000円)があり、2016年2月5日に発売する。直販サイト「Just MyShop」では12月3日から予約を受け付けている。

一太郎 2016は、スマートフォンやタブレット、およびWindows 10といった、最新環境への対応を強化している。まずスマートフォンやタブレットへの対応では、新サービス「一太郎モバイルビューイング」提供。一太郎 2016で作成した文書を専用サーバに送信すると、一太郎モバイルビューイングアプリ(無料)をインストールした端末で文書を見られる。専用アプリも2016年2月5日の提供予定だ。iOS用とAndroid用をリリースする。

Windows 10や最新PCへの対応では、タッチ操作に適したUIを持ちつつ文書閲覧に集中しやすくする「タブレットビューア」モードを搭載。加えて、2in1タイプのPCがタブレットスタイルになると、一太郎が自動で他ビュレットビューアモードに切り替わるようにした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.