くらし情報『神奈川県、県の事業においてApple Watch Sportを実質割引で販売』

2015年12月3日 22:43

神奈川県、県の事業においてApple Watch Sportを実質割引で販売

神奈川県、県の事業においてApple Watch Sportを実質割引で販売
神奈川県は、県で取り組んでいる「未病市場創出促進事業」において、「Apple Watch Sportを用いた健康状態の見える化サービス」と題したサービスを採択したことを明らかにした。サービス提供対象者であれば、実質割引で「Apple Watch Sport」を購入できる。

神奈川県では、健康と病気を二律背反の概念としてではなく、心身の状態は健康と病気の間を連続的に変化するものと捉え、このすべての変化の過程を表すのに「未病(ME-BYO)」という概念を唱えている。「ME-BYO」は、登録商標を取得しており、県ではその概念普及に努めている。

県は、国の地方創生交付金(地域消費喚起・生活支援型交付金)を活用して、県民が未病(ME-BYO)に関する商品やサービスを割引価格で購入できるプロジェクトに着手しており、それが「未病市場創出促進事業」というわけだ。このプロジェクトは神奈川県ヘルスケア・ニューフロンティア推進局が事業を進めている。

その「未病市場創出促進事業」において、この度「Apple Watch Sportを用いた健康状態の見える化サービス」と題したプログラムを提供する運びとなった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.