くらし情報『稲葉友、初のドレッドヘアに挑戦「こっそり劇中のラップも作りました」』

2022年1月18日 11:30

稲葉友、初のドレッドヘアに挑戦「こっそり劇中のラップも作りました」

稲葉友、初のドレッドヘアに挑戦「こっそり劇中のラップも作りました」

俳優の稲葉友が、2月27日から放送されるドラマ『しずかちゃんとパパ』(NHK BSプレミアム 全8回 毎週日曜22:00~)にレギュラー出演することがわかった。

同作は、生まれながらに耳が聞こえない父・野々村純介(笑福亭鶴瓶)の耳代わり口代わりになってきた娘・静(吉岡里帆)が、ひょんなことから出会った男性・道永圭一(中島裕翔)と恋に落ち、結婚するまでのてんまつを明るく描いたホームコメディ。自転車屋の息子でお調子者だが、ずっと静と純介の身近で過ごしてきた幼馴染の八木康隆を稲葉が演じる。町に現れた圭一と静の仲に嫉妬する恋敵になるのか、展開に注目だ。

稲葉は、今回の役作りのため自身初のドレッドヘアに挑戦。さらに劇中ではラップも作り、披露するなどこれまでにない新しい姿を見せている。

コメントは以下の通り。

■稲葉友
本を呼んだ時どこか懐かしく温かい空気を感じ、そして様々な問題を抱えながらも向かい合い関わり合って生きる登場人物たちを愛おしく思いました。
僕が演じる康隆という人は少々荒っぽいところがあるけれど、心根の優しいイイ男です。こっそり劇中のラップも作りました。こっそりお楽しみにどうぞ。
心温まること間違いなしです。是非ともご覧くださいませ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.