くらし情報『ドスパラ、デジタルスカルプトソフト「ZBrush」が快適に動く公認PC』

2015年12月25日 18:51

ドスパラ、デジタルスカルプトソフト「ZBrush」が快適に動く公認PC

ドスパラ、デジタルスカルプトソフト「ZBrush」が快適に動く公認PC
サードウェーブデジノスは25日、デジタルスカルプトソフト「ZBrush」が快適に動作するPCとして、米Pixologicに公認されたエントリーPC「raytrek ZBrush公認モデル MH」と、その上位モデル「raytrek ZBrush公認モデル ZI」を発売した。BTOに対応し、価格は159,980円(税別)から。

○raytrek ZBrush公認モデル MH

「raytrek ZBrush公認モデル MH」は、米Pixologicに「ZBrush」が動作するPCとして公認されたマイクロATXのエントリーPC。標準構成価格は159,980円(税別)。

「ZBrush」は、米Pixologicが開発しているアートを追求するためにデザインされたデジタルスカルプトソフトで、イメージをそのまま形にできる3Dデジタルスカルプティングを提供する。「raytrek ZBrush公認モデル MH」は、その最新バージョンである「ZBrush 4R7」を動作させるために設計し、Pixologicによる動作検証も行われている。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-6700(3.40GHz)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.