くらし情報『新・OS X ハッキング! (149) さようならiTunes ~MPDのススメ その1~』

2015年12月28日 20:02

新・OS X ハッキング! (149) さようならiTunes ~MPDのススメ その1~

新・OS X ハッキング! (149) さようならiTunes ~MPDのススメ その1~
あくまで個人レベルの話だが、iTunesを使う機会が激減している。長年使い慣れていることもあり、UIや操作性に大きな不満はないものの、近ごろの音楽鑑賞スタイルとそりが合わなくなってきたことが原因だ。

腰を据えて音楽を聴く場合は、いわゆるハイレゾ音源を聴くことが多くなり、FLACやDSDを再生できないiTunesは役に立たない。たまにはCDをという場合も、Macに光学ドライブが非搭載となってから久しく、準備をするだけでひと苦労。Apple Musicを楽しむ場合も、iPhoneで再生しAirPlayやBluetoothで飛ばすスタイルなので、iTunesは不要だ。実際、この半年はiPhoneをバックアップするとき以外使用していない。

Macユーザ全体からすればわずかな比率かもしれないが、音にこだわるユーザにとってiTunesは時代遅れだ。再生できるフォーマットの少なさもあるが、iTunesライブラリは内蔵ストレージ上に作成することを前提としているため、貴重なSSDを考えるとCDをWAVやロスレス(ALAC)で取り込むのは憚られる。音質重視設計のDAPに曲をコピーしようにも、Apple製デバイス以外は直接iTunesから転送できない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.