くらし情報『国分太一、株式会社TOKIO2年目は「利益を出す」「ちゃんと会社として…」』

2022年2月8日 04:00

国分太一、株式会社TOKIO2年目は「利益を出す」「ちゃんと会社として…」

国分太一、株式会社TOKIO2年目は「利益を出す」「ちゃんと会社として…」

TOKIOの国分太一が出演する、サッポロビール・サッポロ 麦とホップの新CM「15年目の濃いコク」編が、8日より放送される。

新CMは、監督とのセリフなしのインタビュー形式で撮影され、同商品を飲み始めると「うま!」「コクが凄い」「濃いな~」と見事なリアクションを披露。撮影では「すいませーん、もう一杯ください!」とおかわりを注文して笑いを誘うなど、和やかな雰囲気で撮影は進行した。

■国分太一インタビュー
――撮影の感想をお願いします。

とても力が抜けた状態で、日常的なシーンの切り取りをしていただけたようで、楽しかったです。

――今回は楽屋設定のCMでしたが、普段どのように過ごされていますか?

撮影していたのかなというくらいリラックスして、“麦とホップ”たくさん頂きまして、あっという間に終わってしまいました。

――普段のままみたいな形だったのですか?

そうですね、普段のお酒を飲んでいるときの僕を見てもらっているんじゃないかなと思います。

――何回も、もう一生分の「コク」っていう言葉を言われたんじゃないでしょうか?

名前にも入っているので、これからも言い続けると思うんですけれども。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.