くらし情報『仏出身のシェフパティシエによる「ニコラハウス」が西武池袋本店に限定出店』

2016年1月8日 12:00

仏出身のシェフパティシエによる「ニコラハウス」が西武池袋本店に限定出店

仏出身のシェフパティシエによる「ニコラハウス」が西武池袋本店に限定出店
東京都・表参道の「ニコラハウス」は12日まで、西武池袋本店(東京都豊島区)にポップアップ店舗を出店している。

○ポップアップ店舗限定スイーツ

「ニコラハウス」は、フランス・リヨン出身のシェフパティシエ、ニコラシャール氏が創るスイーツや料理を提供する店舗。同氏はシュークリーム専門家としてテレビ番組にも出演している。

今回の出店では、「シューパルフェ」と「シューラスク」を販売。「シューパルフェ」は、ベリー味、抹茶味の2種類。生の苺が丸ごと入るなど、手軽に本格的スイーツが楽しめる。価格は576円。

「シューラスク」は、シュー生地を2度焼き、さまざまな味わいのチョコレートをかけた。今回はチョコ、苺、抹茶、きな粉、コーヒーを用意。きな粉とコーヒーはポップアップ店舗限定のフレーバー。価格は594円となる。

さらに、同氏の代表作である「うさぎシュークリーム」も販売。2層に重ねて焼いた生地と、中に詰めたムースやクリームの食感、フルーツのジューシー感、表面をコーティングしたチョコーレートの味わいなど、異なる味わいや食感が楽しめるという。価格は530円。

ポップアップ店舗の売り場には実演台も完備され、その場でシュークリームにフルーツやムースなどを詰める様子を見ることができる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.