くらし情報『『ガラスの花と壊す世界』、生コメンタリー上映会&追加舞台挨拶が決定』

2016年1月21日 20:42

『ガラスの花と壊す世界』、生コメンタリー上映会&追加舞台挨拶が決定

『ガラスの花と壊す世界』、生コメンタリー上映会&追加舞台挨拶が決定
1月9日(土)より公開中のオリジナル劇場アニメ『ガラスの花と壊す世界』だが、制作スタッフ陣による生コメンタリー上映会とキャスト陣登壇の追加舞台挨拶が決定した。

『ガラスの花と壊す世界』生コメンタリー上映会は、東京・新宿バルト9にて2016年1月29日(金)21:00回に実施される(終了は22:40頃の予定)。登壇者は石浜真史監督、音楽の横山克氏、加藤淳氏(A-1 Picturesアニメーションプロデューサー)、石原良一氏(ポニーキャニオン プロデューサー)が予定されている。

チケットは通常料金で、新宿バルト9公式サイト【KINEZO EXPRESS(インターネット販売)】では1月23日(土)0:00より、劇場窓口では1月23日(土)の劇場オープン時間より販売開始となる(※劇場窓口はインターネット販売で残席がある場合のみ販売)。

一方、追加舞台挨拶は、1月30日(土)と31日(日)に開催されるが、30日はキャスト3名(種田梨沙佐倉綾音茅野愛衣)による「大ヒット御礼舞台挨拶」、31日は花守ゆみりが登壇し、「キャストのサイン入りグッズが当たるプレゼント抽選会&大ヒット御礼舞台挨拶」

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.