くらし情報『7ORDER・萩谷慧悟&長妻怜央、W主演で西部劇「挑戦できるのが楽しみ」』

2022年4月1日 18:00

7ORDER・萩谷慧悟&長妻怜央、W主演で西部劇「挑戦できるのが楽しみ」

7ORDER・萩谷慧悟&長妻怜央、W主演で西部劇「挑戦できるのが楽しみ」

7人組アーティスト・7ORDERの萩谷慧悟と長妻怜央が、DisGOONie Presents Vol.11 舞台「Little Fandango」でW主演を務めることが1日、明らかになった。

同作は西田大輔主催によるDisGOONie(ディスグーニー)11作品目の公演。アメリカの西部開拓時代、21人を殺し、21歳でその生涯を閉じた「ビリー・ザ・キッド」の遺した伝説を中心に、ニューメキシコ州の街に生きた少年たちの運命と、隠された歴史を描く。

W主演の萩谷、長妻をはじめ、渡辺みり愛、校條拳太朗、山口大地、内堀克利、村田洋二郎、大海将一郎、吉川友、中村嘉惟人、横井翔二郎、瀬戸利樹、萩野崇、松田賢二が出演。東京公演は東京・EXシアター六本木にて6月10日~6月19日、大阪公演はCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールにて7月2日~7月3日。
○萩谷慧悟 コメント

3年前にvol.7で初めてディスグーニーに乗船し素敵な仲間と出会ってからまたあの船に
乗りたいと願っていましたところ、こうして再び乗船できて嬉しく思っています。
今回の作品が西部劇ということで、あまり演じる機会が少ない世界を
この座組みで挑戦できるのが楽しみです!
人の信念と正義、さまざまな解釈を皆様に楽しんでいただきたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.