くらし情報『狭くても使い勝手よく - 人気料理ブロガー筋肉料理人さんのキッチンを拝見!』

2016年2月23日 15:00

狭くても使い勝手よく - 人気料理ブロガー筋肉料理人さんのキッチンを拝見!

中華鍋(鉄鍋)を使った本格的な料理が作れます」とのこと。魚のさばき方を撮影するときに、シンクが広いことも便利だという。

さて、このキッチンでレシピの撮影を行う際は、どのようなことに気をつけているのだろうか。「キッチン全景の写真ではなく、説明する場面を切り取って撮影するようにしています。こうすれば、キッチンが新しい、古いはあまり関係ありません。それから清潔できれいな状態にしておけば、むしろ古いキッチンの方が好感を持たれることもあります」と筋肉料理人さん。

テレビ局の取材が入る際は、リビングダイニングの食卓テーブルを使って撮影を行うなど「工夫次第でどうにでもなる」と話してくれた。

最後に筋肉料理人さんお気に入りのキッチングッズを聞いてみた。紹介してくれたのは、包丁を研ぐための「砥石(といし)」だ。「砥石は荒目、中目、仕上げの3種の砥石を一体にした三面砥石を使っています。和包丁、洋包丁を問わず研ぎやすく使いやすいです」。料理の上達にはやはり、調理器具のお手入れが欠かせないようだ。ほかに愛用しているのが野菜用水きり器。サラダ野菜や刺し身用の"けん"の水切りに活躍しているという。「これを使うことでサラダが数段おいしくなります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.