くらし情報『CP+2016 - オリンパス、「PEN-F」のタッチ&トライに長蛇の列』

2016年2月26日 16:33

CP+2016 - オリンパス、「PEN-F」のタッチ&トライに長蛇の列

CP+2016 - オリンパス、「PEN-F」のタッチ&トライに長蛇の列
●「ペンF」や「OM-1」など往年の銘機も勢ぞろい
パシフィコ横浜で2月28日まで開催中の「CP+2016」。オリンパスは新製品「OLYMPUS PEN-F」や「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO」の体験コーナーを設けた。毎年恒例、受付でオリンパス製カメラを提示するとオリジナルステッカーがもらえるサービスも実施中だ。

○今年の主役は「OLYMPUS PEN-F」

●防水カメラ「Tough」シリーズも元気
○防水カメラ「Tough」シリーズも元気

オリンパスといえば、防水カメラにも強い。Toughシリーズは販売台数10年連続No.1の実績を誇る。会場には新製品の「TG-870」が展示されていた。また、「LEDライトガイド LG-1」と同じ用途に使えるフラッシュディフューザーの実演もあった。フラッシュを使うことでLEDよりも明るく発光時間の短い光がえられ、ユーザーからのリクエストも高いアクセサリーなので製品化を急いでいるとのこと。レンズに装着することで2cmの接写に対応、ストロボ光量を半減させる機能も搭載している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.