くらし情報『コードアワード2016、3月16日より応募受付開始 - 審査員長は佐藤カズー氏』

2016年3月9日 11:45

コードアワード2016、3月16日より応募受付開始 - 審査員長は佐藤カズー氏

コードアワード2016、3月16日より応募受付開始 - 審査員長は佐藤カズー氏
デジタル広告・マーケティングのアワード「コードアワード2016」のエントリー受付が3月16日より開始となる。

同アワードは、モバイル広告およびモバイルマーケティングの健全な発展と普及を目的として、 2002年より開催されてきた「モバイル広告大賞」を前身とし、 2014年よりその対象をデジタル全域へと拡大させた、 総合デジタル広告・マーケティングのアワード。3回目となる今回は、前回も審査員を務めたTBWA HAKUHODOの佐藤カズー氏を審査員長とし、Googleのジョン・メリーフィールド氏やサイバーエージェント・クラウドファンディングの坊垣佳奈氏など5名の新規審査員を含めた、クリエイティブ、 テクノロジー、 マーケティングなど国内外のスペシャリスト計9名による審査が行われる。

選考対象は2015年4月1日から2016年3月31日の期間に実施/開始された、企業・ブランド・自治体などが提供する商品やサービスなどのデジタルを活用したマーケティングコミュニケーション施策を広く対象とし、デバイスや施策の規模に関係なく、その手法やアイデア、成果。応募は、広告主・広告会社・制作会社のだれでも可能だが、応募の際には必ず作品権利者(広告主含む)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.