くらし情報『新妻聖子、映画『プリキュア』最新作収録で声優陣の演技に感動「声でキャラクターの世界観まで表現」』

2016年3月18日 20:00

新妻聖子、映画『プリキュア』最新作収録で声優陣の演技に感動「声でキャラクターの世界観まで表現」

新妻聖子、映画『プリキュア』最新作収録で声優陣の演技に感動「声でキャラクターの世界観まで表現」
3月19日に公開される『映画プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』は、「プリキュア映画」20作品目の記念作品として製作されたシリーズ初のミュージカル映画。アニメ『ドラゴンボールZ』主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」などで知られる作詞家の森雪之丞氏がミュージカル部分のプロデュースを担当することでも注目を集めている。

本作にゲスト出演するのは、ミュージカル界屈指の歌姫として活躍する女優の新妻聖子。劇中ではソロ曲のほか、俳優の山本耕史との掛け合い曲「秘薬のレシピ」などを披露している。"アニメ×ミュージカル"という異色のコラボに本格的にチャレンジする本作で、「プリキュアの涙」を狙う魔女・ソルシエールを演じる彼女を直撃した。

――アニメ作品に本格的に声優として参加するのはこれが初とのことですが、実際に収録に臨んでみていかがでしたか?

一番驚いたのが、セリフではない部分が多いということでした。台本には「……」とか「!」としか書かれていないところも声を当てるんだということはカルチャーショックでしたね。「!」は息で演じるんですよね。

私は、みなさんが収録を終えてから一人で録ったので『プリキュア』声優の方々、共演の山本耕史さんの声を存分に参考にさせていただきながらの収録でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.