くらし情報『TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第7話の先行場面カットを紹介』

2016年3月19日 12:00

TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第7話の先行場面カットを紹介

TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第7話の先行場面カットを紹介
2016年2月7日より、毎週日曜朝8時30分からABC・テレビ朝日系列にて放送中のTVアニメ『魔法つかいプリキュア!』。今回は3月20日(日)放送予定の第7話「人魚の里の魔法!よみがえるサファイアの想い!」から、あらすじと先行場面カットを紹介しよう。

プリキュアシリーズ第13作目の今作は「魔法つかい」が明るく楽しく大活躍する展開で、ナシマホウ界(人間界)と魔法界という異なる世界の2人が偶然出会い、手をつなぎ、究極の奇跡の魔法で伝説の魔法つかい・プリキュアに変身する。

そして、第7話より登場する人魚のロレッタ先生役は川澄綾子が担当することが発表されている。

★ロレッタ先生(cv. 川澄綾子)
人魚の里に住む、とても美しい声をもつ人魚。みらいたちに魔法の発声方法をレッスンする。

○TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第7話のあらすじと先行場面カット

■第7話「人魚の里の魔法!よみがえるサファイアの想い!」あらすじ
魔法のじゅうたんに乗って、海の上を飛ぶみらい(cv. 高橋李依)たち。今日の補習授業の先生は、人魚のロレッタ先生(cv. 川澄綾子)。美しく泳ぐロレッタ先生の後について、じゅうたんに乗ったまま海中を進むと、美しい珊瑚や海中フルーツの木に囲まれ、たくさんの魚が泳いでいる"人魚の里"が広がっていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.