くらし情報『春の訪日外国人観光客、旅行先は「ゴールデンルート」以外への広がりも』

2016年3月23日 12:19

春の訪日外国人観光客、旅行先は「ゴールデンルート」以外への広がりも

春の訪日外国人観光客、旅行先は「ゴールデンルート」以外への広がりも
楽天は、旅行予約サイト「楽天トラベル」の2016年3月19日~5月15日間の予約人泊数をもとに、春の訪日外国人の旅行動向を発表した。

人気の都道府県の上位10位は以下の通り。

1位: 東京都
2位: 京都府
3位: 大阪府
4位: 沖縄県
5位: 福岡県
6位: 北海道
7位: 愛知県
8位: 神奈川県
9位: 岐阜県
10位: 山梨県

また、伸び率が高かった都道府県の上位5位は以下の通り。

1位: 茨城県
2位: 埼玉県
3位: 福岡県
4位: 岩手県
5位: 沖縄県

同サイトにおける春の訪日外国人旅行は、円安やビザ発給要件の緩和を背景に2015年の同時期と比べて55.4%増と伸びており、大都市を抱える都道府県がランキングの上位10位に入っている。中でも沖縄県・福岡県・愛知県は、航空便およびクルーズ船のアクセス拡充などにより2015年の2~5倍まで急増しているという。

人気が急上昇した伸び率1位の茨城県は、「日本さくら名所100選」にも選ばれている「かみね公園」がある日立エリアの宿泊予約が伸びたとのこと。2位の埼玉県では、小江戸で知られる川越エリアの新河岸川沿いで春の舟遊などを楽しむ「桜まつり」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.