くらし情報『下北沢がコロッケの街に! 100種類のオリジナルコロッケが登場する祭典開催』

2016年3月24日 18:48

下北沢がコロッケの街に! 100種類のオリジナルコロッケが登場する祭典開催

下北沢がコロッケの街に! 100種類のオリジナルコロッケが登場する祭典開催
下北沢コロッケフェスティバル実行委員会は4月13日~24日、「黒烏龍茶×コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル」を東京都世田谷区・下北沢駅周辺エリアにて開催する。

同イベントでは、下北沢の100店を超える飲食店がオリジナルのコロッケを開発して提供する。たこ焼きバー「UBUTaKOsimokitazawa」の「黒毛和牛コロッケドッグ」、餃子大衆居酒屋「ダンダダン酒場」の「逸品!!タラモコロッケ」、「串カツ田中下北沢店」の「田中風ポテサラコロッケ」、オイスターバー「下北沢ジャックポット」の「牡蠣屋のオイスターコロッケ」、和食「都夏」の「里芋コロッケ」など、各店の特色あるメニューが用意された。

また、開催期間中にフェスティバル参加店舗でコロッケを注文すると、「サントリー黒烏龍茶」(350mlペットボトル)1本を無料で進呈。

開催時間は、参加店舗の営業時間に準ずる。参加店舗や提供メニューなど、同イベントに関する最新情報は、すべて公式サイトにて更新される。

※「黒烏龍茶×コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル」の正式名称は×ではなく黒いハート

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.