くらし情報『デロンギ、14Lタイプでも直径30cmのピザが焼けるコンべクションオーブン』

2016年3月29日 17:49

デロンギ、14Lタイプでも直径30cmのピザが焼けるコンべクションオーブン

デロンギ、14Lタイプでも直径30cmのピザが焼けるコンべクションオーブン
デロンギ・ジャパンは3月29日、コンベクションオーブン「デロンギ スフォルナトゥット・クラシック コンベクションオーブン(EO14902J-W)」を発表した。発売は4月1日で、メーカー希望小売価格は41,800円(税別)。

高さが25.5cmで庫内容量14Lと、比較的コンパクトな中型サイズながら、直径30cmのピザも焼くことが可能。庫内の高さは14cmあるので、ケーキなど高さのある焼き物もできる。操作は3つのツマミを回し、「温度」「時間」「機能」をセットするシンプルさ。温度は、100℃の低温加熱から最大220℃までの設定が可能だ。タイマーは最大120分まで。

機能ダイヤルでは、庫内に送風してやわらかな熱を対流させることで食材を包み込む「コンベクション」のほか、風を使わない「オーブン」や、上ヒーターだけを使用する「グリル」など、合計5種類の機能を使い分けられる。本体やドア部は2重構造になっており、表面温度の上昇を低減。ヒーターにはロの字型のシーズヒーターを採用し、焼きムラが起こりにくいとしている。

外形寸法はW50×D40×H25.5cm、庫内寸法は最大W30.5×D30×H14cm(上下ヒーター間)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.