くらし情報『「VRヘッドセット」「スマホ天体望遠鏡」 - エレコムとメガハウスがコラボ』

2016年4月5日 20:56

「VRヘッドセット」「スマホ天体望遠鏡」 - エレコムとメガハウスがコラボ

「VRヘッドセット」「スマホ天体望遠鏡」 - エレコムとメガハウスがコラボ
エレコムは5日、スマートフォンアプリで楽しむVRヘッドセット「EDG-VRG001」と、組立式スマホ天体望遠鏡「EDG-TLS001」を発表した。ともに4月上旬に発売する。価格(税込)は「EDG-VRG001」が5,530円、「EDG-TLS001」が15,250円。

○EDG-VRG001

「EDG-VRG001」は、バンダイグループのメガハウスとのコラボレーションで制作された「ボッツニュー Lite」シリーズのVRヘッドセット。専用アプリをインストールしたスマートフォンをセットし、仮想空間を疑似体験できる。

内部には2つの焦点を持つレンズを内蔵。投影されたVR映像を体験するほか、スマートフォンのジャイロ機能を利用したパノラマ映像も楽しめる。レンズには、歪みが少ない高品質の日本製を採用。装着するスマートフォンの画面サイズは4~6インチに対応する。

専用アプリや映像コンテンツなどは「ボッツニュー公式サイト」からダウンロード。本体サイズは約W170×D170×H100mm、重量は約25g。

○EDG-TLS001

「EDG-TLS001」は、はさみと定規だけで作れるカートン組立式天体望遠鏡。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.