くらし情報『『耳をすませば』10年後の杉村役に山田裕貴、夕子役に内田理央! 関係性にも注目』

2022年6月25日 09:00

『耳をすませば』10年後の杉村役に山田裕貴、夕子役に内田理央! 関係性にも注目

『耳をすませば』10年後の杉村役に山田裕貴、夕子役に内田理央! 関係性にも注目

松坂桃李と清野菜名がW主演を務める、映画『耳をすませば』(10月14日公開)の追加出演者が25日、明らかになった。

同作は、漫画家・柊あおい氏が少女コミック誌『りぼん』(集英社)で発表した同名漫画を原作に、『ROOKIES卒業』(09)、『ツナグ』(12)、『記憶屋あなたを忘れない』(19)などで知られる平川雄一朗監督がメガホンを握る。原作の世界観を忠実に再現するあの頃(過去)に加え、10年後の現在がオリジナルストーリーとして二重構造で描かれる。

今回、野球部に所属し幼馴染である雫へ好意を寄せている杉村を山田裕貴、杉村へ恋心を抱いている雫の親友・夕子を内田理央が演じることが明らかに。本作では原作で描かれた杉村・夕子の物語の10年後も描かれている。

また中学生時代の2人のキャストとして、杉村役(中学生)にはドラマ『あなたの番です』、映画『るろうに剣心 最終章 The Final』などに出演し、最近では『鬼滅の刃 遊郭編』のEDテーマ「朝が来る」のMVへの出演でも注目を浴びた荒木飛羽、夕子役(中学生)には『糸』やドラマ『ラジエーションハウス』へ出演した住友沙来というフレッシュなキャストが抜擢されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.