くらし情報『山本舞香、田中圭“儀藤”の2代目パシリ役に「楽しんでやっていきたい」』

2022年6月28日 04:00

山本舞香、田中圭“儀藤”の2代目パシリ役に「楽しんでやっていきたい」

山本舞香、田中圭“儀藤”の2代目パシリ役に「楽しんでやっていきたい」

女優の山本舞香が、Huluオリジナル『死神さん2』(全6話、9月17日独占配信スタート)に出演することが28日、発表された。

田中圭が主演を務め、堤幸彦監督がメガホンをとる同作。田中演じる主人公・儀藤堅忍(ぎどうけんにん)は、警視庁内にある謎の部署でたったひとり、無罪確定となった事件を再捜査するクセモノ刑事。警察組織が掘り返されたくない事件の証言と証拠を徹底的に洗い直して、事件を180度転換させ、真犯人を検挙していくため、彼の相棒になる者も組織から疎まれ、出世の道を閉ざされることに……。こういった背景から組織内では「死神」と呼ばれ、誰からも愛されず、誰とも群れない儀藤は相棒を常に変えながら「逃げ得は許しません」を決めセリフに、闇に葬られた真相をあぶり出していく。

同作は毎話異なる相棒と事件の解決に奔走する1話完結スタイルで、儀藤と相棒役の豪華俳優陣との掛け合いも大きな見どころの一つ。前作で世間と警察内部を騒がせた“エンジェル伊藤”のその後や、儀藤の妻“フローラ”の過去など、様々な事実が明らかになるほか、病院で起きた入院患者の殺害事件や、住宅街で発生した一家3人の殺害事件など、新たな事件の数々に儀藤が挑む。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.