くらし情報『ドリカム中村&岡田惠和、挑戦的ドラマ企画に刺激「勝ちたい」「嬉しかった」』

2022年7月6日 09:00

ドリカム中村&岡田惠和、挑戦的ドラマ企画に刺激「勝ちたい」「嬉しかった」

ドリカム中村&岡田惠和、挑戦的ドラマ企画に刺激「勝ちたい」「嬉しかった」

●お互いの印象「優しさがあふれ出てる」「人を元気に」
スターチャンネルオリジナルドラマプロジェクト『5つの歌詩(うた)』(全5話)が、7月7日に配信スタートする。同プロジェクトでは、脚本家の岡田惠和、渡邉真子、濱田真和がチームを組み、DREAMS COME TRUEの楽曲をドラマ化。「空を読む」、「マスカラまつげ」、「 TRUE, BABY TRUE.」、「何度でも」に加え、このドラマ企画のために書き下ろされた新曲の計5曲がオリジナルストーリーとして映像化される。

マイナビニュースでは今回、特別番組「オリジナルドラマ『5つの歌詩(うた)』スペシャル対談!中村正人×岡田惠和」収録直後の中村正人と岡田惠和にインタビュー。お互いの印象や、今回の企画に対する思いを聞いた。

○■「イイっすね!」って伝えるべき

――特別番組の収録を終えて、お互いの印象を教えてください。

中村:岡田先生は、優しさがあふれ出てますよね。まあ、どこか腹黒いところもあるんだろうけど(笑)。そうじゃないと脚本は書けないので。とにかく優しいし、その優しさが作品にも出ている。今一番世の中に必要なものを持っている方だと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.