くらし情報『ベッド・インの中尊寺まい、後輩・ゲス極川谷に対抗「うちらが一番ゲス」』

2016年5月21日 12:00

ベッド・インの中尊寺まい、後輩・ゲス極川谷に対抗「うちらが一番ゲス」

ベッド・インの中尊寺まい、後輩・ゲス極川谷に対抗「うちらが一番ゲス」

益子寺かおりと中尊寺まいによる地下セクシーアイドルユニット・ベッド・インが20日、都内で「射罪会見」と銘打った記者会見を開催した。

会見冒頭、2人は神妙な面持ちで登場し、益子寺は「永遠のガラスの二十代と申しておりましたが、実は7月に30歳を迎えておりました」、中尊寺は「右よりも左の乳首のほうが感じます」とそれぞれ謝罪。さらに「本日をもって今までのベッド・インは終わらせていただきます」と頭を下げ、その後、キングレコードからメジャーデビューをし、1stアルバム「RICH」(7月27日発売)を発売することを発表した。

メジャーデビューが決まった感想を聞かれると、益子寺は「やまだかつてないほどマンモスうれピーです」と喜び、はじめての囲み取材に中尊寺は「『マンピーのG☆SPOT』がうずきそうです」と興奮。ライバル視しているアイドルを聞かれると、益子寺は「やっぱりAKB48さんです」、中尊寺は「ハメ7を狙っています」とそれぞれコメントし、報道陣を沸かせた。さらに目標を聞かれると中尊寺は「億ションですね。あとはハケ水車に乗りたいです」と語り、報道陣を失笑させた。

メジャーデビューをすることで規制がかかり、今までの「ベッド・イン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.