くらし情報『薬丸裕英、28年ぶりシブがき隊曲披露! 国分&井ノ原とテレ東音楽祭でコラボ』

2016年6月25日 06:00

薬丸裕英、28年ぶりシブがき隊曲披露! 国分&井ノ原とテレ東音楽祭でコラボ

薬丸裕英、28年ぶりシブがき隊曲披露! 国分&井ノ原とテレ東音楽祭でコラボ

タレント・薬丸裕英が、テレビ東京系大型音楽番組『テレ東音楽祭(3)』(29日18:25~22:48)で、TOKIO・国分太一と、V6・井ノ原快彦と組み、シブがき隊の楽曲「100%…SOかもね!」を披露することがわかった。

薬丸はジャニーズ事務所の3人組グループ・シブがき隊として、本木雅弘、布川敏和とともに1982年にデビュー。「100%…SOかもね!」は2枚目のレコードとなるが、1988年11月に"解隊"して以降、28年間歌うことはなかった。

今回は、『テレ東音楽祭(3)』とテレビ東京系のバラエティ番組『出没! アド街ック天国』(毎週土曜21:00~)とのコラボとして、レギュラー出演者の薬丸、同番組MCの井ノ原、そして『テレ東音楽祭(3)』MCの国分という異色の組み合わせが誕生。誰がどのイメージカラーを担当するのかは、OA時に公開される。

薬丸は、解隊から28年たっているために悩んだそうだが、「太一君と井ノ原君のリクエストでお受けすることにしました」と明かした。そして「歌も踊りもうろ覚えですが、現役ジャニーズと元ジャニーズのコラボレーション。是非ご覧ください。ジャニーズシニアがんばります」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.