くらし情報『約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!』

2016年6月29日 18:00

約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!

約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!

さらに前回に引き続き、洋楽をさまざまな角度から「どっちがカッコイイ」か決めていきたい。僕が決めるわけではなく40歳以上の読者限定でアンケートをとっている。なので僕にとって不本意な結果、みなさんにも不本意な結果もあるだろうがご愛嬌。

○「ロック・アンド・ロール・ミュージック」ビートルズとチャック・ベリー

さて、今回は本家とカバーの対決である。チャック・ベリーは御年89歳のロック殿堂入りの大スター。今なおステージに立つロック・アンド・ロール・キングである。曲は1957年、チャックが放ったスマッシュヒット曲だ。本家とビートルズ、『フォー・セール』(65年)収録のこの曲。さて、結果は。

日本公演の1曲目がこの曲だったし、ビートルズの中でも人気の高い曲だけに驚くほど圧勝だった。ジョンのシャウトが素晴らしいですよね。

○「涙の乗車券」ビートルズとカーペンターズ

今度は本家がビートルズ、1965年のヒット曲だ。映画『ヘルプ! 4人はアイドル』(65年)の中でも流れていたのを覚えてる方も多いだろう。かたや、1969年カーペンターズのファーストアルバムに収録されたこの曲。どちらのファンが多いか?

うそだろ~っ!! という結果である。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.