くらし情報『金メダリスト・清水宏保、離婚後の逆境を告白 - 都会に憧れてしくじり体験』

2016年7月11日 06:00

金メダリスト・清水宏保、離婚後の逆境を告白 - 都会に憧れてしくじり体験

金メダリスト・清水宏保、離婚後の逆境を告白 - 都会に憧れてしくじり体験

長野五輪スピードスケート金メダリストの清水宏保氏が、18日(19:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(レギュラーは毎週月曜20:00~20:54)の3時間スペシャルに出演し、離婚後に待ち受けていた悲惨な逆境を告白する。

今回清水氏は「都会に憧れすぎて、スケートだけじゃなく私生活も滑り倒しちゃった先生」として登場。長野の次のソルトレイクシティ五輪でも銀メダルを獲得するなど、輝かしい経歴を持つが、モデルの高垣麗子との結婚からわずか1年3カ月後、写真週刊誌に銀座で飲み歩く姿をスクープされてしまう。

このスキャンダルでイメージが失墜。現在は地元・北海道で家賃5万円のアパート生活を送りながら、若手アスリートを支えているという清水氏は、しくじりの理由を「東京に"なまら"憧れていたから(※なまら…北海道の方言で"すごく"の意味)」と告白し、大都会の誘惑に負けてしまったために、浮かれてチャラチャラした生活を送ってしまったと反省する。

清水氏は、高垣と離婚した後に待ち受けていた悲惨な逆境を明かしながら、それをどう乗り越えてきたかを熱弁。最後はリオ五輪に出場する未来のメダリストに向け、熱いメッセージを送る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.