くらし情報『V・ベッカム、キャサリン妃妹のウエディングドレスをデザインしたい』

2016年8月9日 20:09

V・ベッカム、キャサリン妃妹のウエディングドレスをデザインしたい

V・ベッカム、キャサリン妃妹のウエディングドレスをデザインしたい

ヴィクトリア・ベッカムが、英キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンのウエディングドレスを手掛けたいと熱望しているようだ。

先月ピッパが億万長者のジェームズ・マシューズと婚約したニュースを知ってから、ヴィクトリアは来年行われる結婚式のために見事なドレスを作ろうとスケッチブックにアイデアを描きためているという。

ヴィクトリアに近い関係者の1人は「ヴィクトリアはロイヤルウェディング再び、というアイデアに入れ込んでいます。ヴィクトリアが(2012年の)キャサリン妃の結婚式にピッパに連絡をとったとき、ピッパは喜んでいましたが、無名のデザイナーを選び、そのデザイナーを一夜にして有名にしようと考えているようです」と明かす。

前回のロイヤルウエディングではドレスをデザインする機会を得られなかったヴィクトリアだが、今回は今年自身がデザインしたウエディングドレスを着た友人エヴァ・ロンゴリアらに自身の仕事ぶりを宣伝してもらいチャンスを手にしたいと考えているようだ。

前述の関係者は「ヴィクトリアは完全な『ピッパの気を引こう』キャンペーンを計画しています。ヴィクトリアは自分のことを巧みに宣伝してもらうためにエヴァ・ロンゴリアを含む自分のセレブの友人たちから協力を得ようとしています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.