くらし情報『伊藤歩、ママ視聴者の厳しい視線に苦笑い「嫌いになっても役を楽しんで」』

2016年8月18日 06:00

伊藤歩、ママ視聴者の厳しい視線に苦笑い「嫌いになっても役を楽しんで」

伊藤歩、ママ視聴者の厳しい視線に苦笑い「嫌いになっても役を楽しんで」

女優の伊藤歩が17日、東京・フジテレビ湾岸スタジオで行われた同局系ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(毎週木曜22:00~22:54)のトークイベントに登場。役に臨む心境やプライベートの話題で、ママ視聴者たちと交流を深めた。

このドラマは、主演の松嶋菜々子が演じる吉良奈津子が、結婚・出産・育児休暇をへて、3年ぶりに職場復帰したことをきっかけに起こる問題と向き合いながら、仕事と家庭を両立させるために奮闘していく姿を描くもの。今回のイベントではママ視聴者を集め、劇中で心にささったシーンを取り上げながら、職場や家庭での悩みについて語り合っていった。

そんな中、奈津子の夫・浩太郎(原田泰造)に恋心を寄せるベビーシッター・坂部深雪役の伊藤が登場。劇中ではミステリアスな雰囲気を漂わせているが、「自分とは全く違いますね。性格は大人しくなくて割と自発的になんでも物事を始めますし、あんなにうつむいて人としゃべったりはしないです(笑)」と、役柄との違いを語った。プライベートでは、スキューバダイビングや素潜り、乗馬にサーフィンなど、アクティブな趣味を楽しんでいるそうだ。

その役柄について、「こんなことする!?とか、ひどいなこの人…とは思うんですけど、日本中の人が彼女のことを好きではないと思うので、せめて私だけは深雪を好きでありたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.