くらし情報『尾野真千子、有楽町で主演ドラマのフライヤー配り「みなさんびっくり」』

2016年9月27日 06:00

尾野真千子、有楽町で主演ドラマのフライヤー配り「みなさんびっくり」

尾野真千子、有楽町で主演ドラマのフライヤー配り「みなさんびっくり」

女優の尾野真千子が26日、東京・有楽町駅前で、主演を務めるテレビ朝日系のスペシャルドラマ『狙撃』(10月2日21:00~23:10)のフライヤー配りを行った。

フライヤー配りは、演劇や映画では行われるものの、ドラマでは異例の宣伝方法だが、役者陣とスタッフの間で「自ら汗をかいて視聴者に訴えたい」という思いが湧き上がってきたことから実施。視聴率1%に相当するという10万人への配布を目標に、9月から街頭でのフライヤー配布を、都内各所で行ってきた。

キャストのみならず、脚本の保木本真也氏や作曲家のKOSEN氏、監督、プロデューサーも、『狙撃』とタイトルが書かれた特製Tシャツを着用して参加。そして今回、主演の尾野が、女優人生初のフライヤー配りに挑んだ。

告知なしにもかかわらず、すぐに人だかりが発生が、あまりに自然に登場した主演女優には近寄りがたかったようで、それを察知した尾野は、歩み寄って「見てください。お願いします」と一人ひとりに笑顔で手渡し。そんな中、共演の佐藤浩市も長野から駆けつけ、待ちゆく人たちにフライヤーを配り始めるというサプライズ参戦もあった。

配布を終えた尾野は「受け取ってもらえるのは気持ちよかったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.