くらし情報『ココリコ、ガムを噛みながら打席に入る"メジャー級"の中学同級生が登場』

2016年9月28日 07:00

ココリコ、ガムを噛みながら打席に入る"メジャー級"の中学同級生が登場

ココリコ、ガムを噛みながら打席に入る"メジャー級"の中学同級生が登場

お笑いコンビのココリコが、きょう28日(19:00~21:54)に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『あいつ今何してる?』の3時間スペシャル(レギュラーは毎週水曜19:00~19:56)に出演。メジャーリーガーの雰囲気を出した中学時代の同級生の現在が、明らかになる。

ココリコ遠藤章造田中直樹は、小中学校が同じ同級生。そんな中学時代、野球部にメジャーリーガーのようなバッティングフォームだった同級生がいたという。

彼はフォームのみならず、ガムを噛みながら打席に入るという、雰囲気までも"メジャー級"。制服の着方なども含めて、常に一歩先を行くタイプだったそうで、調査をすすめると、その独特のセンスを生かした職業に就いていたことが、明らかになる。さらに、コンビ名「ココリコ」の由来について、2人もすっかり忘れていたという衝撃の事実も判明する。

今夜の放送では、サンドウィッチマン平井理央筧利夫東国原英夫も出演。高校の同級生だったサンドウィッチマンは、男女7~8人でよく遊んでいたというグループのリーダーの現在が、明らかになる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.