くらし情報『レスリング土性沙羅選手、「3週連続 秋のジブリ」応援隊長に就任』

2016年11月1日 12:00

レスリング土性沙羅選手、「3週連続 秋のジブリ」応援隊長に就任

レスリング土性沙羅選手、「3週連続 秋のジブリ」応援隊長に就任

リオ五輪レスリング金メダリストの土性沙羅選手が、日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』(毎週金曜21:00~)で4・11・18日に展開される「3週連続 秋のジブリ」の応援隊長に就任した。

土性選手は「ジブリ作品は、子供のころからずっと、そして大人になった今でも変わらずに大好きです」ということから、応援隊長の就任が決定。

「『魔女の宅急便』でキキが親元を離れて違う町で暮らす設定は、高校から地元を離れて暮らしている自分と重なったりもします」といい、「ジブリ作品は、『紅の豚』もそうですが、主人公たちがみんな一生懸命に頑張っている姿が魅力的で、私も頑張ろうという気持ちになります」と熱く語っている。

「3週連続 秋のジブリ」は、1週目(4日)に『となりのトトロ』(1988年)、2週目(11日)に『紅の豚』(1992年)、3週目(18日)に『猫の恩返し』と同時上映された『カレーなる勝負』『初恋』(2002年)を放送。

放送中には、特設サイトとデータ放送で、それぞれの作品に登場する"名セリフ"によるビンゴゲームを実施。ポイントをためて、徳間アニメ絵本のプレゼントに応募できる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.