くらし情報『和田正人、撮影時の松重豊は「想像以上に食べてる」 - 『孤独のグルメ』SP』

2016年12月16日 15:59

和田正人、撮影時の松重豊は「想像以上に食べてる」 - 『孤独のグルメ』SP

和田正人、撮影時の松重豊は「想像以上に食べてる」 - 『孤独のグルメ』SP

テレビ東京系スペシャルドラマ『孤独のグルメ お正月スペシャル~井之頭五郎の長い一日~』(2017年1月2日23:20~24:20)に、宮崎美子、和田正人、北村総一朗が出演することが16日、わかった。

同作は、個人で輸入雑貨商を営む井之頭五郎(松重豊)が、商用で訪れた街で出会ったグルメを紹介するドラマ。久住昌之作・谷口ジロー画の漫画『孤独のグルメ』を2012年にドラマ化し、2015年までにSeason5まで放送され、定期的にスペシャルドラマが放送されている。

今回は五郎が寒空の下、遅くまで仕事が続きなかなかごはんが食べられない、長い1日を描く。宮崎は五郎が昼食を食べに入る中華料理店のお母さん、北村は取引先の社長、和田は五郎が2軒目に入る肉料理の店の店長をそれぞれ演じる。

宮崎は「私はお料理を運んだり注文聞いたりっていうセリフばかり、五郎さんはずっと食べているだけなのに、幸せな感じがする」と撮影を振り返り、「不思議な番組」と表した。店員役だとなかなか登場する料理を食べられないが、今回は「ほぼちょっとずつ食べられて幸せでした」と出演の感想を語った。

『孤独のグルメ』をいつも見ていたという和田は「ドラマの裏側が見られたのは、率直に楽しかった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.