くらし情報『ホンジャマカ『フレンドパーク』復活に喜び! 久々ホッケー「うれしかった」』

2016年12月20日 11:08

ホンジャマカ『フレンドパーク』復活に喜び! 久々ホッケー「うれしかった」

ホンジャマカ『フレンドパーク』復活に喜び! 久々ホッケー「うれしかった」

タレントの関口宏、渡辺正行、お笑いコンビ・ホンジャマカの石塚英彦と恵俊彰が19日、来年1月9日に放送されるTBS系バラエティ特番『関口宏の東京フレンドパーク2017 新春ドラマ大集合SP!!』(19:00~2時間スペシャル)の収録後に囲み取材に応じた。

『関口宏の東京フレンドパーク』は、1994年から休止やタイトル変更などを経て約18年間続いた長寿番組。このたび、2011年3月の終了以来、約6年ぶりに復活する。今回は、2017年1月期に同局で放送されるドラマ『ALIFE~愛しき人~』から木村拓哉、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、『カルテット』から松 たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平、『下剋上受験から』阿部サダヲ、深田恭子、要潤、小芝風花が出演し、番組定番の5つのアトラクションに挑戦。"支配人"の関口は「(各チームの)チームワークがよかった。いいキャスティングだったんじゃないかな」と太鼓判を押した。

収録を終えて関口は「思い出し、思い出しやっていました」と久々の収録を振り返り、番組の復活を聞かされたときは「本当にできるのか!?」と聞き返したほど、番組の復活には驚いたという。"副支配人"の渡辺は「難関だったのが支配人のホイッスル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.