くらし情報『『鑑定団』2500万円のお宝発見で13.5%の高視聴率 - 裏番組『マツコ』と同率』

2016年12月21日 09:28

『鑑定団』2500万円のお宝発見で13.5%の高視聴率 - 裏番組『マツコ』と同率

『鑑定団』2500万円のお宝発見で13.5%の高視聴率 - 裏番組『マツコ』と同率

"国宝級"の茶碗が登場した、20日(20:54~21:54)に放送されたテレビ東京のバラエティ番組『開運!なんでも鑑定団』が視聴率13.5%を記録し、前週から1.7ポイント上昇した。

この日の放送では、依頼人の曽祖父が戦国武将・三好長慶の子孫から購入した骨董が、国宝級の「曜変天目茶碗」だったと予告されて話題に。スタジオで披露された鑑定額は2,500万円で、鑑定士・中島誠之助は「『開運!なんでも鑑定団』始まって最大の発見ですね」と絶賛するほどの大発見となった。

なお、この日は裏番組のTBS『マツコの知らない世界』(20:57~22:00)の視聴率も13.5%となっており、両番組が同時間帯でトップだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.