くらし情報『中居正広、ピース綾部の英語力のなさに思わず「日本に残ってなさい」』

2016年12月22日 08:09

中居正広、ピース綾部の英語力のなさに思わず「日本に残ってなさい」

中居正広、ピース綾部の英語力のなさに思わず「日本に残ってなさい」

アイドルグループ・SMAP中居正広が、21日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~24:54)で、来年4月から活動拠点をアメリカ・ニューヨークへと移すお笑いコンビ・ピースの綾部祐二の英語力のなさを目の当たりにし、「日本に残ってなさい」と忠告する場面があった。

ゲストMCとして出演した綾部は、冒頭で中居から「あれっ、駅前留学はまだですか?」とイジられると、「駅前留学じゃないです。4月からニューヨークに行くんです」と説明し、「早く発表しすぎちゃったんです。春までいますんでよろしくお願いします」と恐縮気味に話した。今回、「外国人SP」と題して世界各国出身のゲストが集結。中居が「いいタイミング」と言うと、綾部は「勉強させていただきます」と意気込んだ。

そんな綾部に、アメリカ出身のタレント、パックンことパトリック・ハーランが英語であいさつ。綾部はまったく理解できていないようで、「アメリカに行く理由を教えて?」という内容の質問にも「yeah! yeah! yeah!」と返し、パックンは「Whyに対するyeah、意味がわからない」とツッコんだ。

綾部の英語力のなさを目の当たりにした中居は、「日本に残っておきなさい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.