くらし情報『元ほっしゃん。自信喪失で引退決意も「軽はずみでした」- 騒動の真相告白』

2016年12月22日 15:01

元ほっしゃん。自信喪失で引退決意も「軽はずみでした」- 騒動の真相告白

元ほっしゃん。自信喪失で引退決意も「軽はずみでした」- 騒動の真相告白

お笑い芸人星田英利(旧芸名ほっしゃん。)が22日、フジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月~金11:55~13:45)に生出演。今月6日に起こした引退騒動の真相を語った。

星田は、突然の引退発表について「ずっと考えていた。相談しないでゲリラ的に退路を断たないと辞められないかなという思いで」と明かし、「夏くらいからいろいろ考えていて、いろんなことの複合で」と説明。MCの坂上忍から、引退発表から16時間で撤回したことについて「子供じゃないんだからというのが正直な印象」と言われると、「そこは反論しようがない」と受け止め、「性格的に友達もあんまりいない。自分で全部決めて、奥さんにも相談せず、自分で突っ走ってしまった」と振り返った。

引退後のビジョンがあったのか聞かれると「漠然とはあった」と言うも、「突っ走ってしまった」と反省。「そんなに注目されていると思ってなかった。軽はずみでした。普通にやめますっていう報告をしたつもりでした」とここまでの騒動になるとは思っていなかったと語った。また、「後輩にも余計な心配をかけて先輩として情けない。先輩にも迷惑かけて、本当に一種の不祥事やと思っています」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.