くらし情報『日本アカデミー賞、最優秀作品賞の予想1位は『シン・ゴジラ』 - 圧倒的話題性と熱い意見』

2017年3月2日 11:00

日本アカデミー賞、最優秀作品賞の予想1位は『シン・ゴジラ』 - 圧倒的話題性と熱い意見

日本アカデミー賞、最優秀作品賞の予想1位は『シン・ゴジラ』 - 圧倒的話題性と熱い意見

3月3日に行われる、第40回日本アカデミー賞授賞式。すでに優秀賞は発表されており、授賞式では各賞の最優秀賞が発表される。昨年の作品賞では『海街diary』が最優秀賞に選出されたが、今年は一体どの作品になるのだろうか。

映画界に3年以上関わっていることを条件とした日本アカデミー賞協会の投票によって決定する同賞だが、一足先に一般観客の予想を知るべく、マイナビニュース会員1,759名にアンケートをとった。

Q.日本アカデミー賞作品賞で最優秀作品賞をとると思う作品は?

1位 『シン・ゴジラ』 1,056名
2位 『64-ロクヨン-前編』 233名
3位 『怒り』 226名
4位 『家族はつらいよ』 130名
5位 『湯を沸かすほどの熱い愛』 114名

○怪獣×日本のリアルが評価

■1位『シン・ゴジラ』

・「キャストも凄いが、ゴジラを真下から見上げるアングル構成はなかなか迫力があった。BGMに頼ることなく逃げまどう人々の悲鳴やどよめきがリアルで、一層の恐怖感や迫り来る迫力を感じさせる。完成度が高いSF映画だと思った」(56歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「ネットでかなりのひとがネタにする。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.