くらし情報『ワタナベスター発掘オーディション、グランプリは13歳男子! 社長絶賛の進化』

2017年8月19日 19:57

ワタナベスター発掘オーディション、グランプリは13歳男子! 社長絶賛の進化

ワタナベスター発掘オーディション、グランプリは13歳男子! 社長絶賛の進化

芸能事務所・ワタナベエンターテインメントが関西発のスターを発掘するオーディション「ワタナベ関西&劇団Patch 次世代スター発掘オーディション」の最終審査が19日、大阪市内で行われ、応募者約1,000人の中から大阪府出身の中学1年生・奥本智海(おくもと ともみ=13)さんがグランプリに選ばれた。審査員特別賞は、滋賀県出身の高校3年生・久保晴渡(くぼ はると=17)さん。

最終審査まで進んだファイナリストは18人。AからDの4チームにワケられ、個人での特技披露のほか、チームで芝居とダンスを披露した。

得意のバスケットボールを披露して観客を魅了した奥本さんは、「名前を呼ばれた瞬間語尾におもわず返事に『?』が付いてしまうぐらいびっくりしました」と信じられない様子だが、「今後はどんな小さな舞台であっても皆を喜ばせられる俳優になりたいです」と意気込みのコメント。

渡辺ミキ代表取締役社長は「進化の具合がとてもよかった。応募してから1次面接・最終審査まで日々、成長がみられた。これからの将来性に輝くものがあると思い、満場一致でグランプリに選んだ」と選考理由を語った。

劇団Patchは、2012年4月に「演劇で関西を元気にしたい!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.