くらし情報『山崎賢人、「もっと料理されたい」意欲たっぷり! ヒット中『斉木楠雄のΨ難』は新境地・集大成・代表作に?』

2017年10月27日 11:00

山崎賢人、「もっと料理されたい」意欲たっぷり! ヒット中『斉木楠雄のΨ難』は新境地・集大成・代表作に?

山崎賢人、「もっと料理されたい」意欲たっぷり! ヒット中『斉木楠雄のΨ難』は新境地・集大成・代表作に?

●自分の新しい一面を発見
様々な作品で支持を受け、若手トップスターとして人気を誇る俳優・山崎賢人。新境地となるコメディに挑戦したのが、10月21日に公開され、公開2日で興行収入およそ2億円の大ヒットスタートを記録した映画『斉木楠雄のΨ難』だ。週刊少年ジャンプ連載の人気コミックを、福田雄一監督がメガホンを取り実写化した。

生まれつき強力な超能力を持った斉木と、その周囲の濃すぎるクラスメイトたちの活躍を描いた同作では、クールな斉木が心の中でツッコミを入れる姿が肝となっている。初の福田組で、周りの演技を受け止める役割となった山崎に、同作での苦労や撮影の裏側について話を聞いた。

○念願のコメディ作品に挑戦

――今回は福田監督から指名とのことでしたが、初めての福田組はいかがでしたか?

めちゃくちゃ楽しかったです(笑)。『勇者ヨシヒコの冒険』を観てから福田さんのファンで、ぜひご一緒したいと思っていました。2年前に福田さんが舞台を観に来てくださって、その時に「『斉木楠雄』やらない?」と言われて、「やります!」って即答です(笑)。

そこから時は経ってしまったんですけど、『ヨシヒコ』の他の作品も観ていて、とにかく福田さんの笑いの世界があるので、「どうなるんだろうな」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.