くらし情報『空手3段の是永瞳、空手の世界王者相手に得点獲得 得意技は「上段蹴り」』

2017年10月28日 18:30

空手3段の是永瞳、空手の世界王者相手に得点獲得 得意技は「上段蹴り」

空手3段の是永瞳、空手の世界王者相手に得点獲得 得意技は「上段蹴り」

女優の是永瞳が28日、都内で行われた毎日新聞のテレビCM発表会に出席した。

2016年に開催された「第1回ミス美しい20代コンテスト」で4万18通の応募からグランプリを獲得した是永瞳。12歳から始めた空手は、現在、糸東流の3段という腕前で、全日本空手道連盟公認TOKYO2020オリンピック空手のスペシャルアンバサダーに就任した。その是永が、東京2020オリンピックの追加競技でもある空手を題材にした毎日新聞のCMに出演。11月1日から全国で放映される新CM「事実へまっすぐ」篇がこの日お披露目された。

新CMでは見事な空手の型を披露した是枝。オファーされた時のことを「2000年の東京オリンピックで初めて空手道が種目に選ばれて、注目度が上がっていると思うので、すごく嬉しかったです。CMのオファーを受けて私も負けずに頑張りたいと思いました」と明かしつつ、撮影時のエピソードとして「実はこのCM、毎日新聞社の屋上で撮ったんですけど、この時は風も強くて大変だった部分がありました」と苦労した様子。とは言うものの、「その風が躍動感を作ってくれました」とCMの出来には自信をのぞかせて、「空手道ならではのスピードや技のキレに注目してほしいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.