くらし情報『団長安田、HIROデブキャラ卒業で新ネタ作り「今までのネタが使えない」』

2017年12月20日 14:31

団長安田、HIROデブキャラ卒業で新ネタ作り「今までのネタが使えない」

団長安田、HIROデブキャラ卒業で新ネタ作り「今までのネタが使えない」

左脳室内出血で療養していたお笑いトリオ・安田大サーカスのHIROが20日、都内で行われたダイエットスムージー・Day+「目指せ-50kg!女芸人100日のキセキ」結果発表イベントで仕事復帰。団長安田は、HIROがデブキャラを卒業したことで「今までのネタが使えない」と話した。

安田大サーカスのHIRO、団長安田、クロちゃん(左から)

団長の「復帰でーす!」というテンション高い声と共に登場した3人。HIROは「緊張してるんです、半年ぶりのカメラの前なので」と話し、団長が「お肉もなくなりましたけど笑いもなくなりました。今までデブでいじられて、本人はそんなにしゃべってないのに笑いが起こるという図式だったけど、すべて捨てて復帰しましたから」と笑いを誘った。

団長はまた、「ぶっちゃけた話、入院したと聞いて最初、復帰できないどころが死ぬんじゃないかと思った」と打ち明け、「こんな元気に帰ってくるとは思わなかったのでうれしいですね。トリオじゃなくなると思ってましたから」と感慨深げにコメント。クロちゃんも「それくらいどうなんだろうと思った」と深刻に感じたという。

そして、「今までデブキャラでやっていたネタなので、これから新しいネタを考えないといけない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.