くらし情報『主演女優が監督デビュー 『グレイズ・アナトミー』最新作4月に配信』

2018年1月26日 11:30

主演女優が監督デビュー 『グレイズ・アナトミー』最新作4月に配信

主演女優が監督デビュー 『グレイズ・アナトミー』最新作4月に配信

2005年の放送開始以降、アメリカABCネットワークで12年以上もの超ロングヒットを続けているメディカルドラマ『グレイズ・アナトミー』。4月4日には、その最新作となるシーズン13のDVDレンタル第1弾とデジタル配信が開始され、コレクターズBOX Part1が発売される。また20日からはDVDレンタル第2弾が開始、コレクターズBOX Part2が発売。

『グレイズ・アナトミー』

シアトルの大病院で働く主人公の医師、メレディス・グレイ(エレン・ポンピオ)は夫を事故で亡くした後、心臓外科医ネイサン・リッグス(マーティン・ヘンダーソン)との新たに恋に踏み出そうとする。しかし異父妹のマギー・ピアース(ケリー・マクレアリー)もネイサンに好意を寄せていることが分かるなど、色々な事情が絡み合い、その行方は思わぬ方向へ行くことに。

また同シーズン13では、主演のエレン・ポンピオがエピソード18で監督デビューも果たしたことも、大きな話題を呼んだ。

(C)2018 ABC Studios

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.