くらし情報『本多望結&紗来、家でもフィギュア衣装!? 新CMで3姉妹が家族団らん』

2018年2月8日 16:38

本多望結&紗来、家でもフィギュア衣装!? 新CMで3姉妹が家族団らん

本多望結&紗来、家でもフィギュア衣装!? 新CMで3姉妹が家族団らん

フィギュアスケート選手の本田真凜(16)、女優・フィギュアスケート選手の本田望結(13)、本田紗来(10)の本田3姉妹が出演する「読売新聞」CMシリーズの最新作「3姉妹の日常、家族セットプラン」編(30秒・15秒)が、9日より全国で放送される。

新CMは、高校1年生の真凜、中学1年生の望結、小学4年生の紗来が、新聞を読みながら会話を楽しみ、家族だんらんの時間を過ごすという内容。真凜と紗来が自宅の居間のこたつでくつろぎながら読売新聞や読売KODOMO新聞を読んでいると、フィギュアスケートの衣装を着て居間にやってきた望結が「あー、寒い寒い」と言いながらこたつに入り、読売中高生新聞を読み始める。

望結は「家族でひとつのこたつに入ってまったりする。しあわせだぁ~」と笑い、真凜から「着替えなさいよ」と注意されるも、「いや、ここで2人と一緒にいたいもん」と聞かず。紗来が「すばらしき家族愛だね」とつぶやくと、2人の妹のかわいらしさに真凜も思わず微笑む。終盤では、紗来が「暑くなってきた」と言ってどてらを脱ぎ、フィギュアスケートの衣装に。その様子に真凜は「紗来も?」と困り顔になるも、3人並んで仲良く新聞を読む。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.