くらし情報『実写『ちはやふる』、前作から最新映画をつなぐSPエピソードを配信』

実写『ちはやふる』、前作から最新映画をつなぐSPエピソードを配信

2018年2月17日 05:00
 

関連リンク

・【シネマVOYAGE】海から現れたミステリアスな男を受容する不思議な街…『海を駆ける』
・横浜流星、“センター”は「ソワソワする」 サプライズに感激<兄友>
・天才仕立て屋レイノルズの優雅な工房を公開!『ファントム・スレッド』特別映像
実写『ちはやふる』、前作から最新映画をつなぐSPエピソードを配信

女優の広瀬すずが主演を務める映画『ちはやふる-結び-』(3月17日公開)のスペシャルエピソード、『ちはやふる -繋ぐ-』(全5話)、『ちはやふる-学び-』がオンライン動画配信サービス Huluで20日より先行配信される。

同作は、"競技かるた=百人一首"に情熱を懸ける高校生たちの友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描いた人気漫画『ちはやふる』を実写映画化。2016年に公開された『ちはやふる -上の句- / -下の句-』の続編となる。

スペシャルエピソードである『ちはやふる-繋ぐ-』では、主人公の千早(広瀬)や、太一(野村周平)をはじめとした瑞沢高校競技かるた部のメンバー、幼馴染の新(新田真剣佑)、『結び』から登場する新メンバーも含めた主要キャストが総出演。かるた部で行われたある日のサプライズの様子や、千早たちが高校2年生の頃のエピソー ド、かるた名人・クイーン位決定戦直前の様子など、[下の句]から最新映画につながる印象的な物語が全5話にわたって繰り広げられる。

また、毎話の後半には映画の貴重なメイキング映像も収録。キャストインタビューやクランクイン・アップの様子などを見ることができる。さらに『ちはやふる-学び-』では、瑞沢高校競技かるた部の新入部員・菫役の結城美青秋博役の佐野勇斗が、競技かるたの基本的なルールについて説明する。
広瀬すず コメント

前作の撮影の際、キャストのみんなで「千早が自分の誕生日会で名前の書かれたプレートをパクッと食べるこの原作の場面、カワイイよね」と話していたことがあって。そのシーンが今回のスペシャルエピソードで、ちょうど描かれることになったんです! それを知ったときは「これはやるでしょ!」とみんなで大盛り上がりになりました。あとこの誕生日会の時に撮った写真は部室の写真コーナーに貼ってあって、 実は映画本編の中にも少し写り込んでいるんです。そこはぜひチェックしてもらいたいなと思います。

このスピンオフドラマの中には[上の句][下の句]や今回の『結び』での印象的なシーンが盛り込まれていたり、かと思えばフザケ倒していたりと(笑)、映画を通して生まれたみんなとの絆を感じていただけるものになっていると思います。これを見た後に映画を見ていただくと余計にグッと来るものがあると思うので、ぜひ映画の前に見てもらえたらうれしいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.