くらし情報『よしもと×秋元康のアイドル「吉本坂46」結成へ、所属6000人から選抜』

よしもと×秋元康のアイドル「吉本坂46」結成へ、所属6000人から選抜

2018年2月21日 12:05
 

関連リンク

・sherbet・青山ひかる、スパイアクション風のコアな設定に挑戦「かくまってあげる」
・他人からの印象が丸わかり! プロが教える“生命線”の見方
・比企理恵、朝丘雪路さんの死去に「どうぞ安らかにお休みください」
よしもと×秋元康のアイドル「吉本坂46」結成へ、所属6000人から選抜

吉本興業は21日、都内で会見を開き、秋元康氏プロデュースによるアイドルグループ・吉本坂46を結成することを発表した。

吉本坂46は、乃木坂46欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾で、両グループの妹分。応募資格は、芸人、落語家、文化人、俳優、タレント、スポーツ選手、ミュージシャン、アイドル、ダンサー、パフォーマーらよしもと所属タレント約6000人が対象で、芸歴・男女不問、ユニットの芸人でも個人でのエントリーとなる。

会見では、陣内智則がMCを務め、次長課長河本準一平成ノブシコブシジミー大西ら所属タレント約100人が見守る中、よしもとクリエイティブ・エージェンシー代表取締役社長の藤原寛氏が「吉本所属の6000人を対象にした吉本坂46を結成します」と発表した。

秋元氏のメッセージ映像も流れ、「吉本坂が、乃木坂、欅坂のように本当にあるのかはわかりませんが、人気も上り坂、下り坂、いろいろあるように、きっと吉本にも坂があるのでしょう」とコメント。オーディションで選抜する人数は「まだ決めていない」とのことだが、「最強のグループを作りたいと思います」と宣言し、「それがどういう形のグループになるのかは僕もわかりませんが、ぜひみなさまのご協力をいただいて、乃木坂46欅坂46につづく第3弾、吉本坂46を成功させたいと思います」と意気込みを語った。

同グループは、ガチで歌う本気のアイドルユニットで、ソニーミュージックからメジャーデビュー予定。活動開始は年内を予定しており、目標は「東京ドーム公演」「紅白歌合戦出場」とのこと。会見に出席した河本、ワッキーはさっそく「やります!」と宣言し、そのほかにも多くのタレントが手を挙げて応募する意欲を見せた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.