くらし情報『辻一弘、オスカー獲得「夢かなった」メイク・ヘアスタイリング賞で』

辻一弘、オスカー獲得「夢かなった」メイク・ヘアスタイリング賞で

2018年3月5日 10:55
 

関連リンク

・モデル神山まりあさん直伝、「毎日心地よい」を作る5つのルール
・柳楽優弥、再び『銀魂』土方十四郎役! 撮影「フル回転」シーンに期待
・松坂桃李主演『娼年』応援上映開催にファン困惑と期待「カオスな予感しかしない」
辻一弘、オスカー獲得「夢かなった」メイク・ヘアスタイリング賞で

第90回アカデミー賞の授賞式が5日(現地時間4日)、アメリカ・ロサンゼルスのドルビー・シアターで開催され、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で特殊メイクを担当した日本人の辻一弘氏が、デビッド・マリノフスキ、イバナ・プリモラック、ルーシー・シビックとともにメイク・ヘアスタイリング賞を受賞した。

ゲイリー・オールドマンウィンストン・チャーチルを熱演した同作において、ハリウッドで活躍しながら2012年に現代美術家に転向した辻氏が、ゲイリー・オールドマン直々のオファーにより数年ぶりに特殊メーキャップアーティストとして参加。合計200時間以上もかけてゲイリー・オールドマンウィンストン・チャーチルへと"変身"させた。

辻氏はスピーチで「心からゲイリー・オールドマンに感謝したいと思います。このすばらしい旅にご一緒することをうれしく思いました。ゲイリーさんのおかげです。素晴らしい役者です。素晴らしいアーティストでもあり、友人です。感謝しています」とゲイリー・オールドマンに感謝。さらに、キャスト、スタッフ、アカデミーに感謝し、「全員にとって夢がかなえられました」と喜びを語った。

メイク・ヘアスタイリング賞は、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』のほか、『ヴィクトリア・アンド・アブドゥル(原題)』、『ワンダー君は太陽』がノミネートされていた。

WOWOWプライムでは、3月5日21時から同授賞式の字幕版を放送。3月10日20時からダイジェスト版も放送する。

(C)2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.