くらし情報『渡辺麻友・山田優ら、ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』出演』

渡辺麻友・山田優ら、ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』出演

2018年3月29日 06:30
 

渡辺麻友・山田優ら、ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』出演

俳優の山田孝之柿澤勇人が主演を務め、福田雄一が演出・上演台本を手がけるサスペンス・コメディ・ミュージカル『シティ・オブ・エンジェルズ』(9月1日~17日、新国立劇場)に、渡辺麻友、瀬奈じゅん、木南晴夏勝矢山田優佐藤二朗が出演することが28日、明らかになった。また、オールキャストがそろった最新ビジュアルも公開された。

トニー賞6部門、オリヴィエ賞2部門受賞を誇る同作は、映画最盛期の1940年代後半のハリウッドが舞台。プロデューサーが最高権威者であり、作家もタイピスト的存在として軽くあしらわれるのが常だった時代の中で、ハリウッドに乗り込んだ新進作家と名(?)プロデューサーの葛藤を描く。作家スタイン(柿澤)は、自分の小説『CITY OF ANGELS』の映画化に当たって、ヒーローの探偵ストーン(山田)を彼の理想像として描こうとし、ストーンはロマンとダンディズム、ニヒルで、セクシーで・・・といった伝統的なハードボイルド映画の主人公として生き始める。

映画の脚本家スタイン役の柿澤、L.A.の私立探偵ストーン役の山田孝之に加え、社交界にデビューする女性マロリー・キングズリー役に渡辺麻友、謎の大富豪夫人アローラ・キングズリー役に瀬奈じゅん、ストーンの秘書ウーリー役に木南晴夏、ストーンと警官時代の同僚でライバルのムニョス警部補役に勝矢、ストーンのかつての恋人で歌手ボビー役に山田優、プロデューサーのアーウィン・S・アーヴィング役に佐藤二朗が決定した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.