くらし情報『竹内涼真、新CMで悪戦苦闘! 1シーン撮影に3時間「タイミングの集大成だ」』

竹内涼真、新CMで悪戦苦闘! 1シーン撮影に3時間「タイミングの集大成だ」

2018年3月30日 05:00
 

竹内涼真、新CMで悪戦苦闘! 1シーン撮影に3時間「タイミングの集大成だ」

俳優の竹内涼真が出演するロッテのアイス 「クーリッシュ」新CM 「クゥー――リッシュ」編が、4月1日より全国で放送開始される。このたびCM本編、メイキング動画、インタビュー動画が公開された。

新CMは、氷の壁の前に立つ竹内がクーリッシュを口に入れると氷の壁がはじけ飛び、一気にスローモーションの世界へ。口を入れた瞬間に感じるクーリッシュの冷涼感を感じながら「クーーーーーーーーーーーーーーーーーーリッシュ!!」と大声で絶叫。クーリッシュを一口飲み終えると、スローモーションの世界から通常の世界へ戻り、商品のおいしさに「うまっ!」と声に出す。

竹内が「クーッ!」っとうなる姿をハイスピードカメラで撮影したスーパースロー映像で、冷涼感がスピーディーに体全体に染みわたる“飲む”アイス「クーリッシュ」の特長を表現。クーリッシュのCMでは初となるロボットアームを使ったハイスピードカメラでの撮影となり、スローにすればするほど、0.1秒でもズレが目立つ撮影に、竹内は「クーーッ、くそぅ!!」と悪戦苦闘し、1シーンの撮影に3時間かかった。

撮影開始から3時間が経ち、30カット目で撮影に成功。スタッフ全員が固唾を飲みながらVTRを確認していると、監督から「やった!OK!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.