くらし情報『多部未華子、三浦春馬と4年ぶり共演『アイネクライネナハトムジーク』』

2018年4月2日 07:00

多部未華子、三浦春馬と4年ぶり共演『アイネクライネナハトムジーク』

多部未華子、三浦春馬と4年ぶり共演『アイネクライネナハトムジーク』

俳優の三浦春馬が主演を務める映画『アイネクライネナハトムジーク』(2018年冬公開)の第2弾キャストが2日、明らかになった。

同作は小説家・伊坂幸太郎の初にして唯一の恋愛小説集で、累計42万部を売り上げているベストセラー。「劇的な出会い」を待つだけのボク・佐藤(三浦)を中心に、様々な登場人物の物語がつながっていく。

偶然、佐藤と出会う女性・本間紗季役に多部未華子、佐藤の会社の先輩で妻と娘に逃げられる藤間さん役に原田泰造が参加。さらに矢本悠馬、森絵梨佳恒松祐里貫地谷しほりMEGUMI濱田マリ八木優希が出演する。更に同作の舞台となる仙台出身のお笑い芸人サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけしも出演するが、役どころはシークレットとなっている。
多部未華子コメント

伊坂先生の作品でまたお声がけいただいて、とても嬉しく思っています。三浦さんとも、4年ぶりの共演になるので、今からとても楽しみです。原作の世界観に馴染めるように頑張ります。
原田泰造コメント

今回この映画に出演できることが本当に嬉しいです。僕が演じるのは、妻に逃げられたサラリーマン藤間の役です。全力で頑張ります!

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.