くらし情報『水道橋博士「想定外。えらいことに…」ナイナイ岡村が明かす』

水道橋博士「想定外。えらいことに…」ナイナイ岡村が明かす

2018年4月6日 07:58
 

関連リンク

・『映画ドライブヘッド』最新予告映像公開 初披露のサイクロンインターセプターも
・安達祐実、新ドラマで“ドルヲタ”役 撮影に胸のうち「若くて美しい男の人を見るっていいことだな」 
・サンド富澤、U字工事のCDデビューを応援「栃木出身のU字工事が歌うからこそいい『東京』の歌」
水道橋博士「想定外。えらいことに…」ナイナイ岡村が明かす

お笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史が、5日深夜に放送されたニッポン放送のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木曜25:00~)で、ビートたけしの独立騒動に言及。たけし軍団の水道橋博士とやりとりし、博士が「想定外」「えらいことになってしまっている」と話していたと明かした。

岡村隆史

岡村は冒頭、「たけし軍団さんとオフィス北野さんの、連日いろいろやってますけど」と切り出し、「全然わからないんで、また博士にLINEを送ってはいるんですけど、今ちょっと煙に巻かれている状態」に水道橋博士LINEしたことを告白。

「もちろん僕は軍団さんではないので、いろんなことお話してもらえるとは思わないんですけど、一番近しい人にと思って、博士に『ここまでは計算通りなんでしょうか?』と」と続け、「博士曰く、想定外やと。えらいことになってしまっているということは言っている」と明かした。

たけしは「オフィス北野」を3月いっぱいで退社し、今月から新事務所「T.Nゴン」で活動を開始。そして1日に、たけし軍団のダンカン、つまみ枝豆水道橋博士らがブログで声明文を発表し、オフィス北野の森昌行社長の経営に「明らかな違法行為」や「完全な裏切り行為」があり、たけし独立に至ったと経緯を説明した。

声明文では、森社長がいつの間にかオフィス北野の筆頭株主になっていたことや、会社の役員報酬の金額がたけしにとっては容認できない水準になっていたことなどが記されていたが、これに対し、森社長は『週刊新潮』4月12日号で反論。そして、「また握手しましょうと言われても無理」「これ以上軍団が誹謗中傷を繰り返すなら法的措置をとるかもしれない」としている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.