くらし情報『世界興収300億円達成の『バーフバリ』、167分の完全版が日本公開決定』

世界興収300億円達成の『バーフバリ』、167分の完全版が日本公開決定

2018年4月6日 22:05
 

関連リンク

・松坂桃李、役所広司との共演に感激「何よりの宝です」
・【独女のたわごとvol.44】恋をした、張り裂けそうな気持ちをもう一度『君の名前で僕を呼んで』
・『孤狼の血』舞台挨拶、ハプニングで遅れも役所広司&松坂桃李が絆

映画『バーフバリ 王の凱旋』の<完全版【オリジナル・テルグ語版】>が日本公開されることが6日、明らかになった。完全版は6月1日より公開となる。

同作は、現在上映中のインド映画で、同国で歴代最高興収を達成した大ヒット作。2015年に上映された『バーフバリ 伝説誕生』と二部作となっており、古代インドを舞台に、数奇な運命に導かれた伝説の戦士・バーフバリが、三代にわたり愛と復讐の物語を繰り広げる。

昨年末12月29日の公開以来、全米初登場第3位、世界興収300億円突破、映画評価サイト「ロッテントマト」で「100%フレッシュ!!」を取得し、Googleの2017年検索ワードランキングで7位に輝くなど、話題が話題を呼んできた同作。日本でも現在興収1億3,000万円を突破し、観客動員も10万人に到達しようとしている。

現在上映中されているのは、141分のインターナショナル版だが、本国インドで公開された「オリジナル完全版も観たい!」という声が高まったために、167分の完全版公開が決定した。ネット上ででは完全版は「171分」と言われているが、インド国内審査前のデータをもとにしたもので、実際は167分だという。ヒロイン、デーヴァセーナが歌い踊る楽曲「かわいいクリシュナ神よ」を始めとした26分の初公開シーンで、バーフバリ伝説が真のクライマックスを迎える。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.